動画編集ソフトpower director、アクションカメラはAKASO EK7000に決定

ちょっと前にAKASOというメーカーのアクションカメラを購入した。馴染みのない人にはアクションカメラというよりもGoproといった方が分かりやすいのだろうか。だがGoproではなくAKASOであり、品番はEK7000だ。これをチョイスしたのは4K撮影可能で約1万円というコストパフォーマンスと口コミの良さにあった。




さて、この間のハイキングの際にこのカメラで試し撮りしたので、編集してyoutubeにアップするところまでやりたかったのだけど、肝心の山頂付近で撮影した動画が見当たらない。どうやら出来栄えの悪いカットも多かったので、そいつと一緒くたにしていつの間にか削除してしまったらしい。仕方がないのでペット動画を編集してオンラインにアップするところまで試みた。ちなみに編集ソフトはPowerDirector16。決め手になったのは30日お試し期間と昔からの圧倒的な支持の高さ。AviUtlなどのフリーソフトも考えたがセットアップまでが手間に思えて却下。

前評判通り、使いやすかった。少し気になったのは最後に仕上がったものをアップするときに「2k、4kなどの高画質の動画はお試し期間中の場合は出力できません」といったようなポップが現れたことだろうか。だが幸いにも10年前に撮った粗い動画で試していたため事なきを得た。

今回はシンプルに動画をカットして繋ぎ、サムネイルの作るという2つだけの作業に終わったが、正直、それ以上はBGMをつけるくらいのスキルを身につけることができればOKと考えているため、もうソフトはこれに決定だと考えている。

次回は4kも可能なAKASOやiphone7で撮った動画を編集してみたい。

追記
2Kではあるが、どういうわけかお試し期間でも出力できたため、添付しておく。妻がボールを投げるのをヘッドバンドにAKASO EK7000を装着して撮影したものである。

↓旅のやる気スイッチです。よろしければ応援してください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です