タイに到着 出国から1週間で起こった色々。

微笑みの国からゲッソリとサワディークラップ。

出国からゴタゴタ続きだったが、7日目にして何とか収拾がついたためブログを書いたり、今後のことリサーチする時間を設けることができ、ホッとしている。

世界一周してハプニングなんて何もなかった、なんて話は聞いたことがないから、ある程度のことは覚悟していたが、正直これほどめんどいのは想定外で、昨日まであまり面白くない日を送ってきた。

夫婦旅なのでそういうのは2倍。おまけに妻は「EUってどこだっけ?」とか言うようなコリン星系の日本人。きっと今後も旅を倍にして充実させてくれるに違いない。

さて、その色々を時系列に挙げていく。

続きを読む

長いトンネルを抜けて出発日が決定

 

最近、空気が乾いてきて暑さがほんのり和らぎ、夜空にも星がくっきりしてきた。

それもそのはず当初の予定よりも16日も出発が遅れている。本当なら今頃、バンコクで2回目のワクチンを受けて、チェンマイで遊んだり、語学の授業でも受けているはずだった。

前回の記事にも書いた通り、旅立ちが遅れている理由は犬の問題行動の改善に時間をとられて、なかなか嫁の親に犬の世話を託せないでいたからである。

画像;我が家のワガママボーイ、いやいや君。

続きを読む

旅を諦めない。スポンサーがついていること。





飼い犬の分離不安に悩んだことをここに記録して2週間が経ったが、めでたいことに犬には大きな改善があった。

実は1週間前にドッグトレーナーを呼んで、色々なことを教わったのだが、これが功を奏している。

おかげで旅立ちへの不安要素がほとんど無くなり、僕らの気持ちも前向きになった。トレーナーにも、トレーナーを呼ぼうという妻の提案にも感謝せざるを得ない。

続きを読む